2009年10月27日 第31回例会報告

 
※興味のある方は、気軽に見学に来てくださいね!
 見学希望者は、こちらのメールアドレスへ
 shimbashi.speech@gmail.com



秋が深まった10月27日。

新橋だけは、まだまだ暑い夜が続きます。

今回の例会は、「アイスブレーカー秋祭りin新橋」と題してのスピーチマラソン。

前回まで入会式を終えた3名と本日入会式のIさんの計4名のアイスブレーカー。

※トーストマスターズでは、初めてのスピーチすることをアイスブレークと言います。

そして、それに対抗すべく、鉄人近江さんによる5回目のアイスブレーカーを含む、合計7本のスピーチマラソンが繰り広げられました。

今夜の言葉は、Iさん。

「秋らしく!!」即興で考えたとは思えないくらい、この季節にぴったりの言葉です。

本日の役割は、計時係Mさん。集計係Kさん。えーとカウンター・文法係はTさん。

いずれも久しぶりにご参加の3名。特にTさんは半年振りの参加です。

そして、いよいよ「スピーチ」の開始です。

最初に始めてのアイスブレーカーの4連発!!

最初のアイスブレーカーは、Aさん。
スピーチのタイトルは、「The OL生活満喫中!?」
自身の国内外でのご苦労された社会人経験からご結婚で帰国、そして現在の満喫したOL生活の様子、物足りなさ?をベテランと思えるほどの落ち着いた口調で、語ってくれました。

2番目のアイスブレーカーは、Bさん。
スピーチのタイトルは、「なりたい私となれない私」
自身の生い立ち。自分が目をつけた人を観察して分析する変わったご趣味。
そして、それを自分に置き換えて「なりたい私となれない私」として、わかりやすくお話しいただきました。

3番目のアイスブレーカーは、Nさん。
スピーチのタイトルは、「運命の出会い」
今の仕事が、運命の出会いだった!!その職場で実施されている内容を披露。いきなり、メモを見ないで演題前に立つ上級者のパフォーマンスで、聴衆を圧倒させていました。

4番目のアイスブレーカーは、Iさん。
スピーチのタイトルは、「人生汗まみれ」
緊張していつも汗をかく。そんなご自分の特徴を面白くおかしく披露され、終始爆笑の連続!!何種類もの手ぬぐいを次から次へと手品のように出したパフォーマンスで、アイスブレーカーながら、見事本日のベストを獲得。

続いて、アイスブレーカーに対抗すべく、先輩スピーチが続きます。

5番目のスピーカーは、Kのさん。実に、半年振りのスピーチです。
プロジェクトはCCマニュアル4番「表現方法」スピーチのタイトルは、
「あおらないで!」
車であおられたら、「きっと、トイレに行きたいんだなあ・・・」と思う発想から、東京の自転車に乗る自分と自転車に乗っている人の存在をアピール!!独特の“間”で、終始爆笑の連続でした。

6番目のスピーカーは、2週間前のトールテールエリアコンテストに出場した新井さん。

プロジェクトはCCマニュアル5番、ボディランゲージ。スピーチのタイトルは、「上を向いて歩こう!」
パワフルな声と、黒板をフルに使った説得力抜群のスピーチで、「上を向いて歩こう!!」と力説。
5番目のスピーチながら、既に上級者の域を超えていました。

そして最後のスピーカーは、100回以上のスピーチ実績を持つ近江さん。
何と、4人のアイスブレーカーに対抗して、自身5回目のアイスブレーカーです。

スピーチのタイトルは、 「トーストランナー」
ご自身のマラソン経験とトーストでの経験をオーバーラップさせ、一歩一歩積み重ねていくのが、ともに一緒であると、終始暖かい表情で聴衆に語り掛けるスピーチは、皆さんのお手本となりました。

論評も7名のマラソン論評。

初めてのアイスブレーカーは、全員メンターが担当。

その中での論評ベストを獲得したのは、安住さん。ベストスピーカーIさんとのペア受賞となりました。

おめでとうございます。
♪♪♪ d(⌒O⌒)b♪♪♪

総合論評は、初挑戦のAさん。最後に面白おかしく、全員を盛り上げてくれました。

7本のスピーチに7本の論評でしたが、楽しすぎてあっという間の2時間でした。

次回11月10日(火)は、通常例会。

鉄人のワンポイントレッスンも復活します。

是非、多数のご参加をお待ちしています。

※興味のある方は、気軽に見学に来てくださいね!
 見学希望者は、こちらのメールアドレスへ
 shimbashi.speech@gmail.com
 

エリア34ほらふきスピーチコンテスト

 
10月13日(火)は、「エリア34ほらふきスピーチコンテスト」が開催されました。

エリアガバナーSさんの広報活動のお陰で、会場が満員御礼!!
50名以上の参加になり、熱気に包まれたコンテストとなりました。



輝クラブ、溝の口クラブ、神奈川クラブ、そして新橋クラブのインハウスコンテストを勝ち抜いた
8名のコンテスタントによる、レベルの高い「ほらふきスピーチ」が展開されました。

どのスピーチも個性があり、夢があり、そしてたくさんの笑いがありました。
各コンテスタントのスピーチに引き込まれているうちに、あっという間に時間が過ぎていきました。

新橋代表の林さんは、「ウ・ン・メ・イ」というタイトルで、ヤギ?によく似た奥さんとの、
ちょっぴり大人味の甘い生活を話され、見事3位入賞!!



新井さんは、「プロジェクトP」というタイトルで、保険金の代わりに新しい旦那がくる、
「保険人」を扱うP生命のお話。思いもよらない発想で、オチも決まっていました。

そして、出場者へのインタビューをしたMさんは、コンテスタント以上に爆笑の連続でした。




今回は、我々新橋クラブにとって初めて主催するコンテストでしたが、準備段階から当日の運営まで、全員の協力で無事終了することができました。



ますます、飛躍する新橋クラブ。

10月27日(火)の例会は、スピーチマラソンです。

何と5人のアイスブレーカー(はじめてスピーチする方)が登場し、
スピーチ回数100回以上の鉄人近江さんと対決する予定です。

今からワクワク!!絶対見逃せない例会になりそうです。

ゲストさん(見学者)の参加も大歓迎です!!

是非、お気軽にお越しください。(^-^)
 

10月6日(火) 第30回例会

 

みなさんこんにちは、
第30回の例会は、先週行われた新橋クラブ内でのトールテール(ほら吹き)コンテストで1位、2位になった林さんと新井さんの壮行会を兼ねてのものでした。
2人は、10月13日(火)に行われる上位大会であるエリア大会に出場することになります。
ゲストさん(見学者)5人、会員14人の計19人で例会が始まりました。

先週にひき続き、2名の新会員の入会式が行われました。
新会員が増えるとやはりクラブに活気がでてとても楽しいです。
さて、例会が始まりました。

今夜の言葉は、Yさんの「姦しい(かしましい)」です。
時間のないなか的確に説明していただきました。

次に計時・集計・文法等の各役割の説明ですが、全て新しく入会したばかりの会員による説明でとても新鮮でした。

役割も完璧にこなしていて今後がとても楽しみです。
つづいて、今夜のお待ちかねコンテストに出場する2人のトールテールスピーチです。

10月13日(火)にエリアコンテストがありますので、スピーチタイトルやスピーチの内容は、
今はお話できませんが、おもわず笑ってしまう楽しい内容でした。

興味のある方は、13日に新橋で行われるエリアコンテストに遊びに来てください。
トールテールスピーチの興奮が冷めないまま準備スピーチの始まりです。

最初は、全国トールテールコンテスト出場の実績を持つYさんです。
タイトルは「自分を大切に!!」自分自身の体の状況を面白おかしく話してくださいました。

2番目のスピーチは、AZさんです。上級スピーチで「笑いを持続せよ」というミッションです。

ゴキブリブリマンに変身するトールテール(ほら吹き話)で爆笑の渦でした。

最後のスピーチは、Mさんです。「ボーカルバラエティ」という難しい目標でしたが難なくクリヤーし、
全ての聴衆を釘付けにしていました。

ベスト論評賞は、今夜のトーストマスター(司会)と論評をかけ持ちしたABさん。
ベストスピーカー賞は、「ボーカルバラエティ」で「まるもうけ」と言うスピーチをしたMさんです。



今回は、壮行例会と言うことで2週連続の例会となりましたが、
みなさんの協力で無事例会を時間どおりに終了することができました。

いよいよ来週10月13日(火)、「ほら吹きスピーチ」のエリアコンテストです。

興味のある方は、是非、見学に来てくださいね!
(=´ー`)ノ
 
 

9/29 例会報告

 
9月29日(火)新橋トーストマスターズクラブのインハウスコン
テストが行われました。

Sさんの論評ワークショップ、Aさんの入会式が終わると、
いよいよ期待と緊張が高まってきました。

コンテスト開始です。

ほら吹きスピーチの奇想天外な話が続々で、会場は爆笑につぐ爆笑でお
おいに盛り上がりました。

5人の新橋メンバーがほら吹きにチャレンジしました。

ABさんのほのぼのほら吹き、AZさんのダイナミックほら吹き、
新井さんの超リアルほら吹き、 Mさんの元気爆発ほら吹き、
林さんのほろにがハッピーほら吹き。

素晴らしい個性的な5人の中から、
1位 林さん、2位 新井さん、3位Mさんが見事入賞されました。



1,2位は、次のステップである13日(火)に開催される
エリア34日本語ほら吹きコンテストに出場します。
新橋開催となります。

たった5分なのに、まるで映画を見ているようにありありと映像
が見えました。

素晴らしい発想力と構成の見事さ。

声の出し方、ジェスチャー、これも日頃のトーストマスターズのカリ
キュラムの練習の賜物と感動しました。

※見学は、無料で参加できます。
 興味のある方は、お気軽に。楽しいですよ。
 見学希望者はコチラのメールアドレスへ
 shimbashi.speech@gmail.com

当日は3名の方が、見学され、ほら吹きの興奮のさめやら
ぬ中、なんと全員(女性2名、男性1名)が入会表明されました。

これは、ほら(嘘)ではありません(笑)。

仲間が増えるのは本当に嬉しいことです。

コンテストをサポートしてくださった、Yさん(武蔵小杉)、
Tさん(飯田橋)

Tさん(溝口)、Tさん(神楽坂)Tさん (武蔵小杉)

本当にありがとうございました。

次回のトーストマスターズの例会は、10月6日(火)、
そして、その次は、いよいよ10月13日(火)は
エリア34日本語ほら吹きコンテストです。

4クラブ(輝、神奈川、溝の口、新橋)の各クラブの1位、2位が、
次のステップへの出場権をかけたコンテストになります。

通常の例会で行われているスピーチとは、
ちょっと異なりますが、楽しいスピーチが聞けることは間違いないです!
d(⌒ー⌒)

よろしくお願いいたします。

※見学は、無料で参加できます。
 興味のある方は、お気軽に。楽しいですよ。
 見学希望者はコチラのメールアドレスへ
 shimbashi.speech@gmail.com
 

 | HOME | 

Toastmasters Club

管理人:新橋TMC

トーストマスターズクラブは1924年にアメリカで創設された国際的教育団体です。例会で行われるスピーチと会員相互のフィードバックで楽しみながら、スピーチとリーダーシップのスキルアップはかることが出来ます。

>>もっと詳しく

Search

Calendar
<< | 2009-10 | >>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Monthly

Categories

Recent Entries

リンク集
スピーチ例文集
結婚式・法事・入学式・歓送迎会など色々な場面でのスピーチの例文を紹介しています。
 
スピーチの鉄人
新橋トーストマスターズクラブ初代会長・近江さんの個人ブログです。
 
*相互リンクを募集中です。相互リンクをご希望の方は、メールにてご連絡ください。なお不適切と判断したサイトについては、相互リンクをお断りする場合がございますので予めご了承ください。

今後の予定

第86回例会
2012年02月14日(火)
19:00〜21:00
港区生涯学習センター303

第87回例会
2012年02月28日(火)
19:00〜21:00
港区生涯学習センター303

第88回例会
2012年03月13日(火)
19:00〜21:00
港区生涯学習センター305

第89回例会
2012年03月27日(火)
19:00〜21:00
港区生涯学習センター304

 

会場案内

見学のお申し込み
見学申し込み・お問い合わせ先はこちらへ。
当日の飛び込み参加も歓迎いたします。

入会のご案内
新橋トーストマスターズクラブには、18歳以上の方であれば誰でも参加することが可能です。

 

<費用>
入会金:3,000円
月会費:1,000円
*入会金にはテキスト代が含まれます。また月会費は半年ごとに翌6ヶ月分をまとめて集めています。

 

新橋トーストマスターズクラブは2008年8月に創設された新しいクラブです。このため他のクラブに比べてスピーチやリーダーシップを発揮する機会がとても多いことが特徴です。また例会には他のクラブから経験豊富なトーストマスター達がゲストとして参加しているので、クラブの質はどこと比べても遜色ありません。さらに新橋駅からほど近い場所で開催しているため、交通の便、自由参加の2次会会場へのアクセスはとてもよいです。ぜひ一度ご見学にお越しください。

Advertisements

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Copyright © 2008-2011 新橋トーストマスターズクラブ All Rights Reserved.