第55回例会(20101026)

 
【第55回例会】
第55回例会が10月26日開催されました。
妊娠33週で産休目前のAさんが司会のTMOEを務め、なごやかな雰囲気で会が進行しました




A住さんの今夜の言葉は「驚天動地(きょうてんどうち)」
天を驚かし、地を動かすほどの出来事を表す言葉です

テーブルトピックスはYさん
青森ふるさと自慢もちりばめながら○○の秋で構成されていました。
食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋、そして芸術の秋
Fさん、Oさん、Iさん、Mさんがそれぞれうまくスピーチされました。

準備スピーチは4本です。
I田さん最近来ないね、と思っていたら、なんとスピーチを好きになり、会社で営業に大抜擢
「恥かき人生」というタイトルでしたが、みんなが誇らしく思えるいいお話でした。
おめでとうございます




K上さんのタイトル「中央区日本橋浜町3丁目の奇跡」が注意をひきました。
新居のまわりの地○さんぽかぶらタ○リのようなご近所リサーチを、
たくさんの写真で楽しく話してくれました




M好さんの上級スピーチ初挑戦は「大人の夏休み
最初のジェスチャーに聴衆も目が点
バイク暴走族いえいえ、マリンジェットだったんです
表現力豊かなM好さんは12月11日に目黒で新しいバイリンガルクラブの
立ち上げに参加されていますので、みなさん応援よろしくお願いします。




Oさんの上級スピーチは15分の「新橋トーストマスターズを売り出すためのPR策」
じゃまをする聴衆の役を教育担当が割り振っておき、ディスカッションも盛り上がりました。
ちなみに、A住さんは話をさえぎる役、Mさんが言い争い、Hさんがおしゃべり、Mさんがぺちゃくちゃ
でしたので、誤解のないようよろしくお願いします。
論評のA部さんにMさんが話しかけ、困ってしまったというエピソードもありました







【ベスト賞】
ベストテーブルトピックス賞 I田さん
ベスト論評賞 A部さん
ベストスピーカー賞 M好さん





新橋TMCをPRする方法は、投票の結果、YouTubeの動画を作る、
スピーチがよかった有名人を勝手に表彰する、写真を明るくする、
ということで、2次会のU金で刺身盛りを前にして笑顔でにっこり
男だらけで恐縮です



| 例会報告 | − | − | 編集 | |
 

エリアコンテスト(20101017)

 
【ユーモアスピーチ エリアコンテスト】
いつもの新橋生涯学習センターとは違い、
大井町きゅりあんという場所でユーモアスピーチのエリアコンテストが行われました

日本語のホストを務めたのは我らが新橋TMCです




1週間前にコンテスト委員長に手を挙げたWさんが大活躍
直前までの見事なやり取りで周りからも絶賛のコンテストでした。

午前中は英語の部
WさんとA会長が新橋クラブを代表して参加したわけですが、
ただ参加するだけではもったいないと言わんばかりにA会長が幻の英語ユーモアスピーチを披露し、ラーメンスピーチのA会長っぷりをアピール

日本語コンテストのスタートは、W委員長のお色直しという、ユーモラスな幕開けにA会長が待ち時間にお菓子を配り、じわじわと暖まって行ったのです。

英語クラブであるブレックファーストTMCのAさんがオーストラリアの奇妙なルールで笑いを誘い、バイリンガルクラブの東京インターナショナルTMCからは
Fさんの正義の話や、Oさんの言葉の話と、面白い話ばかり
さすがはユーモアスピーチコンテスト。
会場の笑いの栓は緩みっぱなしで、新橋TMCのAさん、Nさんと続きます。

Aさんが駄洒落と小気味良いギャグで笑いを誘い、Nさんもシュールで計算された笑いで取りを飾り、5人の素晴らしいユーモアスピーチに皆さん大満足

インタビューセッションもIさんの華麗な突っ込みにコンテスタントがたじろぐ場面も




そして結果発表。

3位はNさん(新橋TMC)
2位はOさん(東京インターナショナルTMC)
栄えある1位はAさん(新橋TMC)




新橋TMCから2名が入賞となりました




1位のAさんと2位のOさんが31日につくばで開催される
ディビジョンCコンテストに駒を進めたのであります。
その次は熊本の決勝戦、秋季大会です。
がんばれ、エリア31の代表、Aさん、Oさん
みなさん、応援に行きましょうね。

エリアコンテストは大成功
(全体写真を撮るのを忘れたことを除いて)




懇親会は会場内のカフェで軽く乾杯した後、品川の伝説の塩ラーメンを食べ、閉幕しました。




新橋TMCの勢いは留まる所を知りませんね
この勢いで日本の景気もよくなるんじゃないでしょうか

【コンテストの様子】
エリアコンテストの様子です


| 例会報告 | − | − | 編集 | |
 

第54回例会(20101012)

 
【第54回例会】
第54回新橋トーストマスターズ例会が開催されました。

司会(TMOE)は2度目のSさん。
新橋クラブ史上初、7分遅れのスタートです
原因は、会長A氏の遅刻(そして、この記事を書いてるのも会長)

その日はたまたま会長しかロッカーの鍵を持っておらず、
プリンターを持たないSさんの代わりに例会プログラムを
印刷してコピーして持っていたのもA氏だったのです。

エリアガバナーのH氏が来る大事な例会に、
タイムマネジメントを重んじるトーストマスターズクラブに、
(電車都合ですが)遅れちゃった人、A会長。反省ですね
でも、メンバーの協力で迅速に始められました。ナイスです




そして、Mさんの上級スピーチ初挑戦のタイトルが
なんと、「遅れちゃった人」
なんという偶然か、神のいたずらか
司会のSさんが気づいて大爆笑を誘いました
ともあれ、時間が大切だということをクラブメンバーが学ぶのには、
絶好のチャンスとなった例会でした。





今夜の言葉はOさんの「まばゆい(眩い・目映い)」でした。




テーブルトピック(即興スピーチセッション)マスターのKさんが
時間をうまく調節し、7分の遅れは徐々に縮まり、
終わりはしっかり締まったよい例会でした。




この日は、エリアコンテストに出場予定のNさんが 壮行スピーチを披露。
タイトルは「刺身がどんずべり」 ではなく、「ささやかな奇跡」でした。
Iさんの司会でみなさんからたくさんのフィードバックがありました




準備スピーチも3本用意され、2本がアイスブレーカー。

Fさんのアイスブレーカー(初挑戦)スピーチは、 本人が謙遜するものの、見事な小道具使いで 会員をびっくりさせ素晴らしいものでした。

CCマニュアル全10回を終え、2回目のアイスブレーカー
Aさん「初心に帰る」はこれからの意気込みも交えてさすがのスピーチ。

ベストテーブルトピック賞とベストスピーチ賞の2冠となったMさんの
「遅れちゃった人」は見事な構成とジェスチャー、ユーモア コンテストに出れば優勝戦線に異常アリ
そして、上級スピーチをためらっていた会員に、 上級のよさを見事に伝えたのでした。

論評(フィードバック)セッションにおいては、 Aさん、Hさん、Kさんの甲乙つけ難いスピーチで、 混戦模様でしたが、Hさんがベスト論評賞となりました




賞状が見つからずにエア表彰でしたが、 Mさんが両手に表彰状を持った風ににっこりで、 楽しい例会は幕を下ろしたのです。

2次会はいつものU金が予約できず、
おっしゃれ〜な焼き鳥屋さん経由、ラーメン屋さんで締め

恒例の感動キーワードは「時間」でした。

これが、17日のスピーチエリアコンテストで巻き起こる
嵐の前の静けさであったことは、誰も知る由もなかったのでございます。
| 例会報告 | − | − | 編集 | |
 

第53回例会(20100918)

 
【第53回例会】
今回の例会は、ゲストとして、テレビ番組の取材の方がいらっしゃいました
前会長 Hさんの著書を紹介する番組を作成することになり、Hさんが、ぜひ新橋トーストマスターズを舞台に撮りたいと提案してくれたのです。









会員はあまり緊張せず、いつも通り堂々と、余裕すら感じられる例会でした。これも日ごろの例会、トーストマスターズのおかげですね

【TMOE】
本日のTMOEは、Aさん。TMOE、コンテスト壮行スピーチと大活躍です





【今日の言葉】
トーストマスターズでは、新しい、良い言葉を覚え、今日の例会で積極的に使おう
そのために、今日の言葉を毎回決めます。
今日は「深まる」。






【ワークショップ】
林さんによる「プレゼンテーションに関するワンポイントレッスン」
皆、歴史を動かすプレゼンができるようになったことでしょう。






【テーブルトピックス】
即興スピーチコーナーでは、
Aさんから、テーマ「地方から関東に来たときびっくりしたことは」が出されました。
例会前になにげなーく、歌舞伎揚げ(関西ではぽんち揚げ)が配られたのはこのためか





【準備スピーチ】
3人のスピーカーによるスピーチが行われました。

1stスピーカー:Yさん  スピーチタイトル「山が動くには」
第一声で例会の空気を変えました。







2ndスピーカー:Sさん  スピーチタイトル「風邪のサインを見逃すな!」
整体の知識を披露。いつもためになります。






3rdスピーカー:Kさん  スピーチタイトル「幻の宮崎牛」
口蹄疫について深ーくリサーチされたスピーチでした。

【壮行スピーチ】
10月17日ユーモアスピーチのエリアコンテストに出場する
Aさんがスピーチを披露しました。
それに対し、Mさん司会で、皆がAさんにフィードバック。






【論評】
トーストマスターズでは、準備スピーチに対して、
こんなところが良かった、また、ここを良くするとさらに素晴らしくなると論評を行い、スピーカーにフィードバックします。













【ベスト賞】
今回のベストテーブルトピックス賞、ベスト論評賞、ベストスピーカー賞は
ベストテーブルトピックス賞:Iさん
ベスト論評賞:Oさん
ベストスピーカー賞:Sさん
でした。





新橋トーストマスターズクラブでは、毎回、見学者を歓迎しています。
興味のある方は、是非、一度遊びに来てくださいね

【例会の様子】
今回の例会の様子です


 

 | HOME | 

Toastmasters Club

管理人:新橋TMC

トーストマスターズクラブは1924年にアメリカで創設された国際的教育団体です。例会で行われるスピーチと会員相互のフィードバックで楽しみながら、スピーチとリーダーシップのスキルアップはかることが出来ます。

>>もっと詳しく

Search

Calendar
<< | 2010-10 | >>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

リンク集
スピーチ例文集
結婚式・法事・入学式・歓送迎会など色々な場面でのスピーチの例文を紹介しています。
 
スピーチの鉄人
新橋トーストマスターズクラブ初代会長・近江さんの個人ブログです。
 
*相互リンクを募集中です。相互リンクをご希望の方は、メールにてご連絡ください。なお不適切と判断したサイトについては、相互リンクをお断りする場合がございますので予めご了承ください。

今後の予定

第86回例会
2012年02月14日(火)
19:00〜21:00
港区生涯学習センター303

第87回例会
2012年02月28日(火)
19:00〜21:00
港区生涯学習センター303

第88回例会
2012年03月13日(火)
19:00〜21:00
港区生涯学習センター305

第89回例会
2012年03月27日(火)
19:00〜21:00
港区生涯学習センター304

 

会場案内

見学のお申し込み
見学申し込み・お問い合わせ先はこちらへ。
当日の飛び込み参加も歓迎いたします。

入会のご案内
新橋トーストマスターズクラブには、18歳以上の方であれば誰でも参加することが可能です。

 

<費用>
入会金:3,000円
月会費:1,000円
*入会金にはテキスト代が含まれます。また月会費は半年ごとに翌6ヶ月分をまとめて集めています。

 

新橋トーストマスターズクラブは2008年8月に創設された新しいクラブです。このため他のクラブに比べてスピーチやリーダーシップを発揮する機会がとても多いことが特徴です。また例会には他のクラブから経験豊富なトーストマスター達がゲストとして参加しているので、クラブの質はどこと比べても遜色ありません。さらに新橋駅からほど近い場所で開催しているため、交通の便、自由参加の2次会会場へのアクセスはとてもよいです。ぜひ一度ご見学にお越しください。

Advertisements

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

Copyright © 2008-2011 新橋トーストマスターズクラブ All Rights Reserved.